ほけんリーグ NEWS/ブログ

2020/07/31 <ほけんリーグブログ>保険の見直しで良くなるはずが悪いものに(プロ保険選手 関)

みなさんこんにちは。
プロほけん選手の関真宏です。

今回は実際に相談があった保険の見直しについて書きたいと思います。

皆さん、「保険の見直し」というと高い保険料が安くなる、内容が前よりも充実する等といった印象をお持ちではないでしょうか。

本来はその通りです。

ただ今回の相談は全く逆のものでした。

とある保険代理店営業マンから数年前に加入した医療保険の見直しの提案を同じ人から受けているが、納得出来ないから見て欲しいとの事で内容を確認してみたのですが、

・お客さんの意向から外れている
・今の方が保障内容が良い
・保険料が高くなっている
・嘘をつかれている

このような状態でした。

どれもお客様目線ではない内容です。
きっとコロナ自粛で思うように営業活動が出来ずに成績に困っていたのでしょう。

今回は新しく加入する前に気づけたので良かったですが、
加入し古いものを解約してから気づいていたら元に戻せず後悔するところでしたね。

保険だけではありませんが、
このような営業マン目線の被害にあわないようにするためには、
しっかりとどんな不安を解消したいか、逆にこんな不安は無い、と自分の意志を持つ事・分からないことは必ず質問をして解消することが大切です。

そして信頼できる担当者を選びましょう。

今は複数社の商品を扱う、保険代理店が多くなっており比較出来るようになりました。
必ず比較をすること、また、比較させてくれる担当が大事です。

私たちプロほけん選手もお客様目線を徹底した提案を心掛け、お客様に安心をお届けできるよう頑張っていきます!

最後までお読みいただきありがとうございました!

保険の見直しご相談はコチラ
保険の見直し
ご相談はコチラ
24時間OK