ほけんリーグ NEWS/ブログ

2021/04/09 <ほけんリーグブログ>先進医療って何?

こんにちは!

みなさん「先進医療」ってご存知ですか?

テレビCMなどで、言葉を見聞きしたことがある方も多いかと思います。
今回はその「先進医療」について、少し情報提供ができたらと思います。

令和3年3月1日現在、日本では81種の先進医療が認められています。

これらは健康保険の適応範囲外のため、全て自己負担となり、高額な費用がかかることが考えられます。
(100万円単位の費用がかかることも稀ではありません。)

先進医療と実施医療機関の概要については下記リンクをご参照ください。

◆先進医療の各技術の概要(厚生労働省 HP)

https://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/sensiniryo/kikan03.html

◆先進医療を実施している医療機関の一覧(厚生労働省 HP)

https://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/sensiniryo/kikan02.html

リンクを覗くと、技術、治療によって実施している医療機関の数に偏りが有ったり、癌治療に用いられる先進医療の陽子線治療や重粒子線治療を受けられる医療機関が都内に無いことが分かります。

また、どれくらいの治療費がかかるのか一例を挙げてみます。

例:陽子線治療
▼陽子線治療の概要(国立がん研究センター 東病院)
https://www.ncc.go.jp/jp/ncce/clinic/radiation_oncology/consultation/pbt/about.html

上記リンクによると陽子線治療は2,941,000円との事。やはり高額ですね。

また、治療費の他に交通費など諸々もかかる可能性があります。

そのため、高額な出費のリスクに備えましょう、という話なのですが、では、こんな高額な治療費のかかる先進医療を使う可能性があるのでしょうか?

正直なところ、それはわかりません。
ただし、実際、ご自身の治療の選択肢の一つに先進医療があげられる可能性はあります。

ですが、健康保険の適用外になる先進医療ですが、ちゃんと医療保険でカバーできます。

もし、ご自身の身に災難が起こった際に選択肢を広く持てるように準備をされてはいかがでしょうか?

ただし、先進医療までカバーできている医療保険に加入している必要がありますので、まずは加入している内容を確認してみましょう!

弊社にはこのような医療保険の見直しなど、経験豊富なプロ保険選手が多数在籍しておりますので、無料相談にお気軽にお問い合わせいただけたらと思います!

最後までお読みいただきありがとうございます!

保険の見直しご相談はコチラ
保険の見直し
ご相談はコチラ
24時間OK