ほけんリーグ NEWS/ブログ

2021/03/19 <ほけんリーグブログ>ライフプランニングとは何か?

こんにちは!

今回は私たちが普段、相談を受けているなかで用いている「ライフプランニング」の考え方についてまとめてみます。もしかしたら、みなさんも一度は聞いたことのある言葉かもしれません。

ライフプランニングとは?

ライフプランニングは、「将来お金で不自由な想いをしなくて良い様に必要なもの」です。

例えば「子どもを大学卒業させるまでに教育資金に〇〇万円かかるらしい。」、「老後2000万円必要らしい。」など、世の中には「〇〇らしい」という噂が溢れていますが、必要なお金もタイミングも人それぞれで、実際のところあてになりません。

そのような人や家庭によって違うものを明らかにし、計画を立てていくものが「ライフプランニング」です。

ライフプランニングの3つの要素

① イベントプランニング
住宅購入や出産、進学、老後生活など、いつどのようなライフイベントが起こるか、どのくらいお金がかかるかを把握します。

② ファイナンシャルプランニング
ライフイベントにかかるお金をどのように準備をするかを考えます。多くの方は節約を考えると思いますが、最近では投資なども身近になり選択肢も広がってきたように思います。

③ リスクマネジメント
上記①、②で立てた計画を有事の際でも実行できるように、どのようなリスクがあるかを把握し、そのリスクに対する解決策を考えます。

上記①~③を経てライフプランニングをしていくのですが、多くのご家庭ではここまでできていません。ほとんどの方が①、もしくは②で止まっています。③まで考えてできているご家庭はごく少数だと思います。

将来に想いを馳せ、理想に胸を膨らませるのはもちろん良いことですが、足元に潜むリスクに目を向けていない方が多すぎます。リスクに目を向けることは楽しいことではありませんが、いかなるファイナンシャルプランもリスクマネジメントが伴っていなければ絵空事になってしまいます。

最近、よく投資と保険を比較して、「保険は不要だ」とするインフルエンサーの方などがいらっしゃいますが、そもそも「投資」はファイナンシャルプランニングの手段であり、「保険」はリスクマネジメントの手段です。

そもそも比較の対象にならないはずの2つを比べている方が多いことが、ライフプランニングやリスクマネジメントの考え方や手段について世の中に浸透していないことの証左かと思います。

今回は、簡単にですが「ライフプランニング」の考え方をまとめました。

このブログをご覧の皆さんはぜひ、ライフプランニングを体感してみてください。弊社では、今回紹介したライフプランニングを経て、適切な提案をしております。相談は無料ですのでぜひお申込みください。

最後までお読みいただき有難うございました!

保険の見直しご相談はコチラ
保険の見直し
ご相談はコチラ
24時間OK